--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/02/02.Sun

松本先生、ありがとうございました。

リマクッキングスクール校長であられた松本光司先生が
1月25日にお亡くなりになったそうです。
先日、スクールのHPを見て気が付きました。

先生には数度しかお会いしたことはないのですが、
祖父にどこか似ていて、私にはとても親しみ深い方でした。
私でなくても先生にお会いした方なら皆がファンになってしまう、
そんな方だったのではないでしょうか。

最後にお会いしたのは昨年の4月に参加した試作会の時でした。
帰ろうかなと思ったときに先生が一人でいらっしゃったので、
「ありがとうございました。」と話をさせて頂きました。
師範クラスに通っているときに
授業が終わってから先生に妊娠中の食事の事でご相談した際、
その場で私の手をすっと取って「女の子だねー」とおっしゃった事、
(えーーー!?先生どこを見られて・・・とは聞きませんでしたが(笑))
そしてその後、無事に女の子が生まれたので、
名前に先生の「光」を頂いた事をお伝えすると
笑って「それはよかったね。」とおっしゃっていただけました。
お伝え出来た事で、私は少しホッとした事を覚えています。

東日本の震災後のクラスでは
授業の合間に「今後の日本は・・」という事をみんなにお話し頂き、
そのときはこうしなさい、普段から言葉を唱えておきなさい、
と具体的な対処方法までご指示頂きました。

こんな私でさえ色々な思い出を下さった先生、
きっと多くの方々に沢山のエピソードを残されたのではないでしょうか。

今後も何かがあった時は松本先生がいつでもいらっしゃる、と
どこかで当たり前のように思っていたので、
このお知らせには非常に驚いております。

その後、動揺しながらも色々なHPを拝見させて頂き、
最後はやさしいお顔だったとの事、
先生の事なのでご自分の寿命もきっとわかっていらっしゃったのかな、
天命を全うされての事だったのかなと、思えました。

先生、本当にありがとうございました。
またどこかでお会いできたらなーと願っております。


その他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。