--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/07/31.Sat

COBOベーシック(2回目)

COBOベーシックの2回目に行って来ました。

前回仕込んだトマトCOBOを10日間冷蔵庫に入れ、その後4日間常温に置きます。
お世話するのが結構大変かもと思いましたが、慣れてくるとそうでもなく
味や見た目、香り、、日々変化するので飽きません。

そうして作ったCOBOを持参しての2回目。
持参したトマトCOBOの飲み比べをしましたが、
皆さんのお家や冷蔵庫に棲んでいる菌が違うので味が全く違います。
完全にトマトの味じゃないといわれている方も・・^^(味噌っぽい味でした)

この瓶の中での変化はどうやって起こっているのか?の説明もあり、
なんだかよく分からなかった「酵母」というものが少し理解できました。

菌の世界は小さすぎてなかなか理解し辛いのですが、
雑菌、乳酸菌、酵母菌、酢酸菌・等
最初ビンの中には上記のような色んな菌がいて
冷蔵庫という過酷な条件に置く事によってその中でも
寒さに強い乳酸菌・酵母菌が生き残って働いてくれるんだそうです。
そして酵母菌のえさとなる甘み・うまみが少なくなってくると
今度は酢酸菌が働いてだんだんお酢になる・・。
少しでも分かるとますます面白い~♪

そしてCOBOで作ったお料理を2品試食。
味付けは少しの塩・醤油にも関わらず、色んな味が出せるんですね。
20100731_1.jpg

それにしても約10人の参加ですが、
マクロビオティックを実践していらっしゃる方が8-9割の様子。
今後のおしゃべりも楽しみです!
COBO | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。