--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/07.Sat

白菜漬け

母がよく作る「白菜漬け」」。
お正月に残った鯛をほぐして一緒に食べると最高に美味しかった・・。

食べたくなって実家から白菜をお取り寄せし(笑)、作ってみました。
先日、お友達の所に持って行ったところ、即完売♪
漬けてすぐはフレッシュなので、サラダとしても食べられます。
2012白菜漬け

+++++白菜漬け+++++(備忘録)
・白菜・・適量
・塩・・白菜の3%(きちんと計量する)
・ゆず・・白菜1個に対し1/2個(数個に切り分けておく)
・昆布・・白菜1個に対し5cm程(小さく切っておく)

①白菜は適当な大きさに切って半日ほど干す
*室内の窓際でも大丈夫です。干さなくても大丈夫ですが、より甘味が凝縮します。
②白菜が入る大きさの容器にまず塩を少量ふり、白菜を入れ、上からまた少量塩を全体にふる。
 昆布とゆずも入れ、またその上に白菜、昆布とゆず・・と重ねていく。
③白菜の2倍重さの重石を乗せ、3日程漬ける。

*3~10日が食べ頃ですがやはり段々古くなるので早めに食べきる事をオススメします。
*漬けている途中で水が出たら捨てる。水が出ない時は少し塩を足す。
*塩辛い時は洗ってから食べる。
*お魚を食べる方は、かつお節や残った焼き魚を混ぜて食べると美味しいです。
*母は白菜だけ先に漬け、一度水を捨てた後に昆布を入れているそうです。

・・・・・・・・・・・
今日は七草ですね。
昨年七草粥を作った時に、王子がどうしても1種類、草っぽくて苦手なものがありました。
でもそれが七草のうちどれかが分からず。

それを確認すべく、今晩は七草粥です!



↓参加始めました。
 ポチっと押していただけると幸いです。
 いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
漬けもの・味噌・梅仕事 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
私も
小さい頃、おばあちゃんと一緒に漬けた記憶があります。大きな樽に足で踏んだ??え?!
とにかく大好きでした。
こちらに来て最近有機の白菜が沢山売られているのでやってみようかと思っております♪
Chiharumaruさんへ
足で踏んだ!?・・うどんの様ですね(笑)
いまどき樽がある家って東京にあるのかなあ。。
そういえばプラスチックですが実家でも樽っぽいものに漬けてました。
こちらで出回っている鹿児島のお野菜、種類がもう春っぽいです。
有機の白菜も沢山あるんですね~羨ましいです~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。