--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/11/30.Wed

水曜日ランチ

水曜日は王子が12時に帰ってくるので一緒にお昼ご飯を食べます。
パンがいい~と言っていたのでサンドできるもの、ポテトサラダにしました。
水曜日昼ごはん20111130
・車麩の味噌ポテトサラダ
・セロリとキャベツのトマトソース煮

先日揚げ物をした時に車麩を揚げていたので
切ったジャガイモと一緒に煮ましたが、コクが出て美味しくなりました!
さながら牛肉コロッケの中身♪

・・・・・・・・・・・・・・
トマトソースとケチャップの味って少し違いますよね。
ケチャップってパンチが効いていて常習性があるような気がします。

結構私もケチャップ好きなのですが、、
先日インターネットでフランスの給食ではトマトケチャップ禁止
という記事を見かけました。何でも伝統の味を守るという事らしく。

ヨーロッパでは「脂肪税」や「ファーストフード税」という税金が施行され始めています。
脂肪が各国で深刻化し、その一端をになっているのがファーストフード、
なので増税によって消費を減らすのが狙い・・との事。

ケチャップ=ファーストフードのイメージもあり、
ファーストフードと言えばアメリカ発祥の食文化。
この辺りもヨーロッパ諸国が気に食わない?理由の一つなのでしょうか^^;

でもそれを「禁止」してしまう程、
フランスって食が大事に考えられているんでしょうね。



↓参加始めました。
 ポチっと押していただけると幸いです。
 いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村


おうちごはん | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
そうそう、私・・・汗。私も育った環境上、物凄い「けっちゃーぱー」でした。
マクロを始めて、殆ど使いませんが。アメリカに行って「HOTDOG」を食べるときは、海のように塗ります(笑)、FRENCHFRIES は当然・・・ディップして食べます…笑。何でもケッチャップとつけるという事は無いのですが、「○○には絶対ケッチャップがないと・・」というのはあります・・・汗。
環境って怖いですねー!!
なおっちさんへ
なおっちさん、こんにちは♪
そうですよね、海外育ちのなおっちさんはやっぱりそうですか(笑)
私はアメリカ圏に行った時に初めて「フライドポテトにケチャップ」を体験しました。
味を一度経験すると・・病みつきになりますね。。
日本でもマヨネーズがそれにあたりますよね・・怖いです~^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。