--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/16.Thu

板麩の牛丼風

こちらに来てからはほとんど母のご飯をごちそうになっていますが
今日のお昼は母が不在だったので私が炊事担当。
前から作りたいなあと思っていた「板麩の牛丼風」を作ってみました。
板麩の牛丼風_6_16_2011
レシピを忘れてきたのでいつもの我流で・・。
父にとって美味しかったかよく分からなかったのですが、
私はかなーり簡単だったし、美味しかったです!(牛丼風かどうかは微妙かな^^;)
レシピを一番下に忘備録として書いておきます。

・・・・・・・・・・・・・・
先日から王子の行っている保育園は給食なのですが、
昨日はメニュー表が「三食丼」となっていて。
メインが三食丼なのね、と思っているとどうやら違うらしく・・
これ一品らしいのです!!(もちろん、量的には足りている事と思いますが。)
東京で通っていた保育園ではご飯・お汁・おかず×2~3品が通常メニュー。
保育園の食事って園によってこうも違うものなのかと驚きました。

と言う事で、保育園二日目にしてして王子、
「大盛りでお願いします。」と先生に言ったらしいです。。


-------------------------------
【板麩の牛丼風】3-4人分
・玉ねぎ・・1個(まわし切り)
・しめじ・・1/3株(ほぐしておく)
・板麩・・2枚
・糸こんにゃく・・一袋(下茹でしておく)
・昆布しいたけ出汁・・1.5カップ
・醤油・・大さじ2~3
・味の母(みりん)・・大さじ1
(*みりんは入れなくても。今回は父が食べるので入れてみました。)
・黒ゴマ・・適量

①玉ねぎをゴマ油で炒め、甘味が出たらシメジをいれ少量の塩でしんなりさせながら炒める。
②そこへ下茹でして短く切った糸こんにゃくを入れ板麩も適当に手で割り入れる。
③出汁を入れて沸騰したら弱火にし、醤油・みりんを入れてフタをして水分が少なくなるまで煮ていく。
④ご飯の上に黒ゴマを振り(今回はごはんにコーンも混ぜ込みました)上に乗せて頂く。
おうちごはん | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。