--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/12.Thu

「野かんぞう」

雨ですが、王子は今日もはりきって幼稚園に出発しました。
お弁当5_12_2011
・小豆玄米ごはん
・クレープ包み
・焼き野菜
・モロッコいんげんのゆかり和え
・かんぴょう煮
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、宅配で「野かんぞう」という野草が届きました。
(季節のお野菜が届くように登録しているので何が来るかは選べません。)
nokanzo.jpg
かんぞう、と聞くと「甘草」かと思いましたが違ったようです^^
4-6月に若葉を、6-8月には花を食べる事ができるユリ科の多年草。
この花のつぼみを乾燥させたものが、カノン先生お勧めの中華食材「金針菜」だと
初めて知りました。(金針菜はほうれん草の20倍の鉄分が入っているそうです。
貧血の特効薬と知られ女性に特にお勧めとおっしゃっていました。)

生で食べると・・
草っぽくなく甘味があってエグミ等は一切ありません。柔らかいしスジも無し。
甘味があるので酢味噌和えがお勧めと添え書きにありましたが我が家は白和えにして頂きました。
なるほど、酢味噌で食べると美味しいだろうな。
もう一回届いて欲しい・・^^
おうちごはん | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。