--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/06.Fri

リマ師範科(特別講座・岡田先生)

今日も終日リマの師範科の特別講座。講師は元メルロパノニカの岡田シェフです。

4月でメルロパニニカを閉店されたのですが、私が「結局いけなかったです」と話すと
「高円寺のマヴィ(オーガニックワイン専門店)でちょくちょくお料理教室やりますよ」との事!!
要チェックです。

実習メニューはこちらでした。
オカダシェフ_5_6_2011
1講座目「冷夏の冷たい料理・温かい料理」
・焼きズッキーニのマッシュルームペースト和え
・アスパラガスの冷製カッペリーニ
・南瓜とおからのスフォルマート
☆ポイント;冷たいお料理→調理の途中ではしっかりと火を入れる。


オカダシェフ2_5_6_2011
2講座目「ニューチャイニーズ」
・ズッキーニとザーサイの春雨サラダ
・湯葉とちんげん菜野蒸し煮 腐乳の香り(腐乳とは沖縄の豆腐蓉と同じものです)
・焼きタケノコと厚揚げの豆鼓ソース
・人参とシイタケの蒸し焼きそば

初めてリマで中華を教えたそうで、渾身の?と自分でおっしゃっていました(笑)
”ニューチャイニーズ”というからには今までの中華との違いがあるのですが
☆ポイント;
「ナベで作る」。従来のように中華鍋は振りません。
「下ごしらえしておいてソースであわせる」。フレンチの様です。
「蒸し煮を使う」。仕上がりがあっさりになります。

仕上がったものを食べてみて納得でした。
その他、講義の中でメニューの応用の仕方や素材を入れる時の温度目安はこれ位、
またここでアルコール入れる時は強火・・等、ちょっとしたコツのアドバイス満載。
さすが現場のシェフ、これで美味しくなる!技も教えて頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・
二日間、立ちっぱなしで妊婦はかなーりの疲労。
しかし実は明日までお料理教室は続きます。
家族の絶大なる協力も貰っているし、ここでがんばらないと。
長かったリマ師範科も、残すところあと2講座です。
マクロビオティック | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。